テックキャンプ(旧テックエキスパート)福岡を徹底解剖。TECH::EXPERTの転職コースに選考はありません。

テックエキスパート 福岡

テックキャンプ(旧テックエキスパート TECH::EXPERT)は2019年6月8日、福岡にオープンしました。
プログラミングスクールの少ない福岡ではかなり貴重な存在。
オープンから4ヶ月程度した後、ACROS福岡から中洲の新たな場所に移転しました。
福岡にはプログラミングスクールが少なくかなり大盛況なので、無料カウンセリングの予約は一刻を争いますよ。


無料カウンセリングの空きを見る

テックキャンプ福岡(旧テックエキスパート)の教室の場所

左手が中洲川端駅方面

2019年10月5日開校した場所は、
プラート中洲というビルの8F です。

プラート中洲は、
中洲川端駅から徒歩1分
天神駅から徒歩4分

という立地にあります。

これまでのACROS福岡校のことを考えると天神駅からは少し以前より遠くなったような気がしますが、地図で見ると川の反対側に移転したという感じですね。
やはりアクセスは中洲川端駅の利用が便利かなと思います。

開講時間は、
月~金:9:00~22:00、土・日:11:00~22:00
とアクロス福岡校の場合と変わらないようです。


 詳しくはこちら 
 

ちなみにテックキャンプ福岡(旧テックエキスパート)の無料カウンセリングは無理な勧誘がないことで有名なので気軽に申し込めますよ。オンラインでのカウンセリングを選べばなおさら対面よりも断りやすいですよね。

テックキャンプ福岡(旧テックエキスパート)でどんなスキルが身につくか

テックキャンプ福岡は未経験からエンジニアとして正社員で現場で働けるまでに成長できるスクールとして人気があります。

まず、「未経験」ってどのくらい??と思うかもしれませんね。
基本的にテックキャンプ福岡に入校するにはネットサーフィンができるくらいのスキルがあれば大丈夫です。
でも過去には全くパソコンを触らず、人差し指だけでタイピングするような人も入校したこともあるとのことなので、相当パソコンに自信がない人でも心配しなくて大丈夫です。

ほとんどの人が未経験からのスタートなので、恥ずかしい思いをすることもないですね。

学習スタート時はその程度のPCスキルでも、最終的には、自分でゼロからサービスを開発し、リリースできるだけのスキルが身につきます。

具体例をあげるなら、

・フリマアプリのメルカリ
・ニュースアプリのNewsPicks

のような凝ったWebアプリを実装できるだけの力を付けることが可能です。

テックキャンプ福岡(旧テックエキスパート)で学ぶ言語

プログラミング言語

テックキャンプ福岡で学ぶ主な言語は、Ruby(Ruby on Rails)です。

学習の中で、

HTML
CSS
JavaScript
jQuery

なども用います。

下記のように広範囲に及ぶITスキルを身につけることが可能です。

テックキャンプ福岡(旧テックエキスパート)の料金

学習を考えている方にとってやはりネックとなるのがプログラミングスクールの料金ですよね。

テックキャンプ福岡の料金は全教室、東京でも大阪でも同じですが、はっきり言って高いです。

短期集中スタイルの場合、

648,000円(税抜)

夜間・休日スタイルの場合、

848,000円(税抜)

します!

「高っ!」て思いますよね。

今時無料スクールとかあるのに、こんなにお金払う意味あるの?
って思うかもしれません。

なぜ受講料金がこんなにも高いのか

実はテックキャンプ福岡のスクール料金が高いのには理由があります。

濃密な学習時間

オンラインスクール

テックキャンプ福岡の受講内容は

10週間
600時間

にも及ぶ学習内容で他のスクールよりも受講内容が濃密なんです。

いくら勉強しても頭でっかちになっただけで実際に就職してその学習内容が役立たない…なんてこともありますが、
テックキャンプの場合は実際の現場と同じ進め方で開発を経験することができるので、現場で動ける人になることができます。かなり自信がつきますね。

また、自分でゼロからアプリケーションを制作しリリースする過程を全て行うので、実際の開発業務でどの過程を任されても対応することが可能になりますよ。

無料スクールと比較してどうなの?

じゃあ、対面で学ぶ無料スクールじゃダメなの?って思うかもしれませんが、
無料スクールはよほどの事情がない限りやめたほうがいいです。

確かに無料スクールの初期費用は0円。
でも、無料スクールには落とし穴があります。

例えば0円スクール(ゼロスク)っていう無料スクールが福岡にもありますよね。
でも0円スクールは就職紹介先が基本的にはグループ会社の株式会社ブレーンナレッジシステム(旧バンキングシステムズ)だと言われています。
実質グループ企業の教育機関と化しているような感じです。

お金が0でどうしても正社員就職したい人にはいいかもしれませんが、就職先に関して自由な選択肢を持ちたい人にはあまりおすすめはできません。
きっと最初のカウンセリングでその会社に就職する意志があまりない人は落とされるでしょう。

まぁそれに無料スクールは福岡にはあまりありませんね。

一方テックキャンプの就職先は、
DMM.com、U-NEXT、 NEWS PICKS、など今をときめく急成長ベンチャー企業や東証一部上場企業など選択肢も多いですし、将来有望なホワイト企業が多数です。

テックエキスパート 福岡

無料スクールだとインフラエンジニアへの斡旋が多く、長時間労働などの過酷な業務を行なうことになる事例も多いですが、

テックエキスパートだとWEB系開発系などやりがいのある楽しい職場にも就職ができます。

支払いは分割も可能

それにテックエキスパートは分割での支払いが可能です。
最大24回分割が可能で、初回のみ50,360円(税込)ですが、2回目以降は月々35,000円(税込)
まとまったお金が用意できない人も安心です。

実際プログラミングをマスターして大手企業に就職したら、スクール代なんてボーナスで払えてしまいます。
初期投資する勇気があるかないかで、将来的に何百万の年収の差が出てくることもありますからね。

分割での支払いに関してはいろんなバリエーションで可能ですから、詳しくはテックエキスパートの公式ページをチェックしてみてください。


公式ページはこちら

就職後のサポートも手厚いです。

テックエキスパートの他のスクールとは違う特徴に卒業後も継続的にキャリア支援してもらえるところがあります。

卒業後も半年、1年、3年のタイミングで不満を無料で相談することができます。
テックエキスパートで無事に就職したものの、あまり上手くいっていなかったり、色々な不満がある時は再度転職の手伝いをしてもらうことも可能

とりあえず会社に放り込んで後はしらん!というようなスクールではないので安心ですよ。

テックエキスパートの就職先

テックエキスパートの就職先が気になっている方も多いとおもいます。
テックエキスパートの就職紹介先はイケイケのIT系ベンチャー企業、名だたる有名企業が多いですよ。

DMM.com
デジタルコンテンツ配信事業、オンラインゲーム事業、通信販売事業、オンラインレンタル事業、インターネット接続事業、オンライン英会話事業、モノづくり支援事業、太陽光発電事業など様々な事業を展開しているIT系企業。
もともとはレンタルビデオ店からのスタートですが、今では日本を代表するITグループ系企業となりました。
2018年2月期の売上高はグループ全体:約2,114億円。従業員数はグループ全体で約3,200名も。

U-NEXT
映像配信サービス「U-NEXT」を運営するUSEN-NEXT HOLDINGS の子会社

NEWSPICKS
国内外90以上のメディアから経済ニュースを配信するアプリの運営。

aircloset
洋服の月額レンタルで伸びているITベンチャー企業。
本社は港区南青山

GMO CLOUD
東証1部上場企業。
クラウド・ホスティングサービスとセキュリティサービスを中核とした各種インターネットソリューションの開発・運用を行なっている会社です。
本社は渋谷のセルリアンタワーにあります。
従業員数 連結937名。

上記のようにテックエキスパートの就職先は豊富にありますよ。

スクール代は無料だけど就職紹介先は1社のみのスクールに入るよりも、豊富な就職先の選択肢があるテックエキスパートに通った方が絶対に将来性がありますよ。

返金制度は転職保証だけじゃない

受講開始後14日間は無条件で全額返金保証もあるので、

「入校してみたけどやっぱりちょっと違うな。」

と思った場合も安心です。

この制度は実質クーリング・オフ制度と似ていますが、クーリング・オフが8日間なのに対しテックエキスパートの場合は14日間なので良心的ですね。

テックエキスパート福岡は30代でも受け入れ可

テックエキスパート福岡は年齢制限がありません

公式ホームページには次のような記載があります。

30代未経験でもサービスを利用することはできますか?

はい、可能です。確かに30歳を超えると未経験からの転職のハードルは上がるため、他のスクールでは受け入れをしていません。TECH::EXPERTは教育力に自信があるため30歳を超えた方でも受け入れを行っています。

また、テックエキスパートは4人に1人は30代と、他のスクールと比較して30代の割合が多いプログラミングスクールなので安心です。

ちなみにGEEK JOBは30歳までしか不可ですし(そもそも東京にしかない)、DMM WEBCAMPは原則30代には転職保証は付けられません。(DMM WEBCAMPも東京と大阪にしかない)ので30代でも入校できるテックエキスパートはプログラミングスクール界でもすごく貴重な存在です。

ただし、40代、50代は受講は可能ですが、転職保証は残念ながら受けられないようです。

選考はありませんので「落ちた」なんてことはなし

テックキャンプの福岡校に入るのに選考はありません。

以前はテックキャンプの転職コースに入るのには書類選考と面談による選考がありました。

しかし、2019年の4月4日から選考は廃止され、転職コースの希望者は全員選択することができるようになりました。

30代後半で就職できるかどうか不安という人でも、しっかり相談に乗ってもらえます。

公式ページにはこのような記載もありましたよ。

30代後半で、転職が難しいかもしれないのですが、それでも相談にのっていただけますか?

はい、もちろんです。どんな方でもエンジニア/デザイナー というキャリアに興味があるのでしたら、ご参加ください。年齢や職歴を加味した上でのキャリアパスの選び方をアドバイスさせていただきます。

他のスクールでは問答無用で年齢という条件だけで切られてしまう人もテックエキスパートでは入れるなんてすごいですよね。

テックキャンプ(旧テックエキスパート)福岡校に入校したいなら

テックキャンプは、大手プログラミングスクールの中でトップレベルの高いエンジニアに転職できるプログラミングスクール。
福岡・九州で転職できるプログラミングスクールを選ぶならテックエキスパート一択だと思います。

テックキャンプ福岡校に少しでも興味をもったならまずは無料カウンセリングを受けるのが最初の一歩です。
ゴリ押しな勧誘はなく、話を聞くだけでもOKなので気軽に参加してみてくださいね。

(間違って契約してしまっても14日間は無条件で返金なので、担当の綺麗なお姉さんの前で見栄を張って万が一契約してしまっても後で電話で解約すればOKです!)

実はもう1つ問題がありまして、かなりスクールが人気という点。東京と比べて福岡にはプログラミングスクールが少ないですし。
そして入校できる人数には限りがありますから、無料カウンセリングの予約も埋まりつつあります。

下記のテックキャンプ公式ページから無料カウンセリング可能な日程が確認できるので早めに申し込みだけでもしておいた方が自分の予定と合わせやすいですよ。
ちなむと無料カウンセリングはオンラインでもできるので時間がないor出かけるのが面倒という方はそちらがおすすめです。


無料カウンセリングの空きを見る
 

テックキャンプは渋谷や、名古屋そして大阪にもあり今一番勢いがあるプログラミングスクールです。
ぜひ自分の目で確かめて見てください!

テックエキスパート 福岡福岡で社会人におすすめの大手プログラミングスクール。未経験でもOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です