DMMウェブキャンプ新宿が遂に開校!場所&詳細を一挙解説

11月16日にウェブキャンプ新宿がオープンしました!
ウェブキャンプといえばエンジニア転職成功率98%と非常に高いプログラミングスクール。
しっかりとプログラミングを教えてもらえるだけでなく、転職活動のサポートもかなり手厚いです。
これまでは東京は渋谷にしか教室がありませんでしたが、新宿にもスクールができてかなり便利になりそう。

   ▶︎▶︎▶︎公式ページはこちら

DMMウェブキャンプ新宿の場所

新宿駅

DMMウェブキャンプ新宿は新宿駅の東にある新宿御苑にほど近い場所に位置。
新宿駅東南口より徒歩7分にある「成信ビル」というビルの4階にあります。

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-5-10
成信ビル 4階
電話番号:03-6869-4700

毎日通うプログラミングスクールですからやはりアクセスの良さは重要ですよね。

   ▶︎▶︎▶︎教室の様子を詳しくみる

DMMウェブキャンプ新宿で学ぶプログラミング言語

プログラミング

目標はエンジニアになることですから、サイト制作やアプリ開発に必要な言語
例えば、HTML / CSS / JS / jQuery / Ruby / Rails などです。

これらの言語は最初の1ヶ月目でみっちり学習します。

チーム開発も学べる

DMMウェブキャンプ

2ヶ月目に学ぶのはチームでのECサイト(通販サイト)開発です。

よく「独学でプログラミング学習!」と意気込んでいる方も多いですが、実際の開発現場では個人プレーだけではなくチームプレーも大切です。

こういったチームで協力する開発現場での実践的なスキルが学べるのはDMMウェブキャンプの魅力です。

オリジナルサービスの制作スキルが身につく

3ヶ月目は自分でオリジナルサービスを制作します。
これは3ヶ月間の学習の集大成。
制作したものはポートフォリオとして就職活動での自己アピールにも用いますので真剣に取り組みましょう。

   ▶︎▶︎▶︎学習内容を詳しくみる

転職活動はどう進むか

WEBCAMP

まずはカウンセリングによって自分自身を見つめ直します。
どんな所が自分の強みなのかカウンセラーと一緒に考えていきます。

次は選考の準備。
履歴書の添削や面接対策などで志望企業に受かるように備えていきます。
社会人としての基礎も学べるので、今までニートやフリーターで経歴に自信がないという人でも大丈夫。

そして準備が整ったら企業面接に挑みます。
最終面接までしっかりとサポートしてもらえるので安心です。

転職できなければ返金!

DMMウェブキャンプでは転職できなければ受講料を返金してもらえる制度があります。
もちろん全額です。
プログラミングスクールは決して安くはありません。
「高いお金を払って3か月通って結局転職できなかったらどうしよう」と心配になるかもしれませんが、この転職保証制度があれば安心ですよね!

但し30歳未満の方限定で、30歳以上の場合は応相談とのこと。
30歳以上で転職保証制度を絶対に利用したいという場合には、30歳以上でも転職保証が誰でも受けられるテックエキスパートがオススメです。

 

   ▶︎▶︎▶︎転職サポートを詳しくみる

 

DMM WEBCAMPは就職や転職で仕事を探す時や採用後に働く時に活かせるノウハウを学べるようになっています。
DMM WEBCAMPでは3か月間でエンジニアに求められる基礎的なスキルを習得可能です。
カリキュラムの1か月目は基礎プログラミング学習の期間としてHTMLやCSS、JSなどを勉強します。これらはサイト制作やサプリ開発を行う際に必要です。
2か月目に入ると他の受講生と一緒になってECサイトの開発に取り組みます。チームで作業を進めていくことになるので、力を合わせることが大事。2か月目を終える頃には開発現場でのスキルを身に付けられます。
3か月目はこれまで学んだことを活かしてオリジナルサービスを開発します。
「最短3か月でエンジニア転職」と噂のDMM WEBCAMPですが、実に受講生の95%は未経験スタートとのことです。
それでも転職を実現しているカリキュラムはどのような内容なのでしょうか。

■成長ステップを考えたカリキュラム
未経験者の学習に最適なカリキュラムにするため、実に3000回以上の改善を繰り返されています。
また、オンラインカリキュラムのため自宅や移動中にも学習することでができてとても便利ですね。

■実務に応用できる開発フロー理解
企画から設計、実装、そして運用のプロセスへの理解を深めることで実務に対応できる能力を養います。

■使い放題
開講日は11時から22時まで教室に通い放題で、メンターに質問し放題とのことです。わからないことを残さず、
自分の時間を自分の時間をフルに使える環境で、スキル上達のために時間を費やすことができますね。

それでは実際に3ヶ月でどのようなことを学ぶのか詳細をみていきましょう。
[1ヶ月目] エンジニアとして必要な基礎スキルの習得
独自で開発したオンライン教材を使用し、開発に必要なプログラミング言語( HTML / CSS / JS/ jQuery / Ruby / Rails など)を習得します。
途中で躓いても質問し放題を利用して理解を深めることができますね。
[2ヶ月目] チーム開発によって実務とほぼ同じ環境を経験できる
DMM WEBCAMPのチーム開発では受講生同士でチームを組み、ECサイトの開発を行います。
チームで協力して課題発見から課題解決まで行い、開発現場に近い経験を積むことができますね。
[3ヶ月目] ポートフォリオ制作
これまでの学習を活かし、1人でゼロからサービスの企画や設計、開発、リリースを行い、Web開発のすべての工程を経験します。
現役のエンジニアがフォローアップをしてくれますので、制作したポートフォリオは転職活動にも活用することができますね。
これらをきっちり学び自分のモノにすることができれば、実践でも十分やっていけそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です