DMMウェブキャンプ新宿が遂に開校!

11月16日にウェブキャンプ新宿がオープンします。

DMMウェブキャンプ新宿の学習内容

DMM WEBCAMPは就職や転職で仕事を探す時や採用後に働く時に活かせるノウハウを学べるようになっています。たとえば、DMM WEBCAMPでは3か月間でエンジニアに求められる基礎的なスキルを習得可能です。カリキュラムの1か月目は基礎プログラミング学習の期間としてHTMLやCSS、JSなどを勉強します。これらはサイト制作やサプリ開発を行う際に必要です。2か月目に入ると他の受講生と一緒になってECサイトの開発に取り組みます。チームで作業を進めていくことになるので、力を合わせることが大事です。2か月目を終える頃には開発現場でのスキルを身に付けられます。3か月目はこれまで学んだことを活かしてオリジナルサービスを開発します。一方でビジネス教養コースは講義形式ではなく、受講者のペースに合わせて勉強することができます。講義形式よりも講師に接しやすい環境が整っているため、Webデザインやプログラミングをしっかりと身に付けたい人に向いています。

DMM WEBCAMPの学習内容について紹介したいと思います。
「最短3か月でエンジニア転職」と噂のDMM WEBCAMPですが、実に受講生の95%は未経験スタートとのことです。
それでも転職を実現しているカリキュラムはどのような内容なのでしょうか。

■成長ステップを考えたカリキュラム
未経験者の学習に最適なカリキュラムにするため、実に3000回以上の改善を繰り返されています。
また、オンラインカリキュラムのため自宅や移動中にも学習することでができてとても便利ですね。

■実務に応用できる開発フロー理解
企画から設計、実装、そして運用のプロセスへの理解を深めることで実務に対応できる能力を養います。

■使い放題
開講日は11時から22時まで教室に通い放題で、メンターに質問し放題とのことです。わからないことを残さず、
自分の時間を自分の時間をフルに使える環境で、スキル上達のために時間を費やすことができますね。

それでは実際に3ヶ月でどのようなことを学ぶのか詳細をみていきましょう。

[1ヶ月目] エンジニアとして必要な基礎スキルの習得
 独自で開発したオンライン教材を使用し、開発に必要なプログラミング言語( HTML / CSS / JS/ jQuery / Ruby / Rails など)を習得します。
 途中で躓いても質問し放題を利用して理解を深めることができますね。
[2ヶ月目] チーム開発によって実務とほぼ同じ環境を経験できる
 DMM WEBCAMPのチーム開発では受講生同士でチームを組み、ECサイトの開発を行います。
 チームで協力して課題発見から課題解決まで行い、開発現場に近い経験を積むことができますね。
[3ヶ月目] ポートフォリオ制作
 これまでの学習を活かし、1人でゼロからサービスの企画や設計、開発、リリースを行い、Web開発のすべての工程を経験します。
 現役のエンジニアがフォローアップをしてくれますので、制作したポートフォリオは転職活動にも活用することができますね。

これらをきっちり学び自分のモノにすることができれば、実践でも十分やっていけそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です